自己破産

自己破産は、裁判所での手続きを踏むことによって、すべての債務を免責して貰う方法になります。免責を受けることにより借金の返済義務がなくなり、実質的に借金が帳消しとなるのです。

 

借金が帳消しになるという大きなメリットがある反面、デメリットも他の債務整理の方法に比べて大きくなっています。例えば、自己破産をした場合には、保有している資産を清算しなければなりません。また、職業制限や資格制限もあるため、警備員などの職に就いている場合には他の職業を見つけ出す必要があります。

 

このように、自己破産には大きなメリットとデメリットの双方があるのですが、借金の中には免責を受けられないものも存在します。それがパチンコやFX、ギャンブルなどの浪費による借金です。これらの借金は免責不許可事由に該当するため、原則として免責が認められていません。ただし、裁判官の裁量によって免責を認めて貰える場合もあるため、弁護士などと相談しつつ、対策を講じていくと良いでしょう。

 

自己破産は借金の支払義務がなくなるため、債務者にとっては一番メリットが大きい債務整理の方法となります。しかし、同時に大きなデメリットも抱えることになるため、おすすめできる方法とは言い難いのが現実です。あくまでも自己破産は最終手段として残しておき、任意整理や個人再生といった方法での問題解決が図れないかどうかを丁寧に検証していきましょう。

 

ひやま法律事務所は、大阪府を中心に関西全域にて、債務整理のご相談を承っております。初回相談は30分無料で承っておりますので、借金でお悩みの際は当日・夜間・土日いつでも当職までご相談ください。

当事務所が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

弁護士紹介

檜山智志弁護士の写真

依頼者様の不安を早期かつ親身に解決致します!

不動産立ち退きのトラブル、相続、離婚、借金問題など、誰にも相談できない悩み事に親身に向き合いサポートいたします。お一人で悩まず、まずはご相談ください。解決策がきっと見つかります。

  • 代表弁護士
    檜山 智志(ひやま さとし)
  • 所属団体
    大阪弁護士会

事務所概要

名称 ひやま法律事務所
所属 大阪弁護士会
代表者 檜山 智志(ひやま さとし)
住所 〒530-0036 大阪市北区与力町1-5 与力町パークビル4階
電話番号/FAX番号 Tel.06-4792-7550 Fax.06-4792-7551
電話対応時間 9:00~20:00 事前予約で時間外でも対応可能。当日・夜間・土日いつでもご相談ください