立ち退き 裁判 費用

  • 不動産トラブルを弁護士に相談するメリット

     ひやま法律事務所は不動産立ち退き、相続、離婚、借金の法律問題を取り扱っております。大阪府、阪神間を中心として、関西全域にお住いの皆様からのご相談を承っております。不動産トラブルなどについてお困りの際はお気軽にお問い合わせください。豊富な知識と経験からご相談者様に最適な解決方法をご提案させていただきます。

  • 再開発事業の都市計画による立退き交渉

    再開発事業の都市計画による立ち退き交渉の際には、再開発事業の担当者が都市計画等について説明をすると考えられますが、その際、土地の所有者等が法律の専門家ではないことに乗じて、自己に有利な説明のみをすることも可能性としてはあります。そこで、立ち退き交渉について適切な情報を得て、どのような行動をとるべきかを判断するため...

  • 立ち退き料の相場とは

     ひやま法律事務所は不動産立ち退き、相続、離婚、借金の法律問題を取り扱っております。大阪府、阪神間を中心として、関西全域にお住いの皆様からのご相談を承っております。不動産トラブルなどについてお困りの際はお気軽にお問い合わせください。豊富な知識と経験からご相談者様に最適な解決方法をご提案させていただきます。

  • 土地建物の明け渡し請求について

     ひやま法律事務所は不動産立ち退き、相続、離婚、借金の法律問題を取り扱っております。大阪府、阪神間を中心として、関西全域にお住いの皆様からのご相談を承っております。不動産トラブルなどについてお困りの際はお気軽にお問い合わせください。豊富な知識と経験からご相談者様に最適な解決方法をご提案させていただきます。

  • 不動産売買契約トラブル

     ひやま法律事務所は不動産立ち退き、相続、離婚、借金の法律問題を取り扱っております。大阪府、阪神間を中心として、関西全域にお住いの皆様からのご相談を承っております。不動産トラブルなどについてお困りの際はお気軽にお問い合わせください。豊富な知識と経験からご相談者様に最適な解決方法をご提案させていただきます。

  • 賃貸契約トラブル

    例えば、賃借人が負担する原状回復義務として、不動産の明渡がありますが、明渡しの際、その不動産が建物の場合において、賃借人の仕様により汚れがあった場合でも、賃貸借契約に基づく通常の使用により生じたものであれば、賃借人は費用を出してその汚れを元に戻す必要はないとされます。このように、不動産賃貸借契約特有の複雑な法律問...

  • 共有不動産の分割

    そして、協議が調わないときは、裁判による分割をすることになります(民法258条1項)。裁判による分割の場合は、原則として、共有物自体を分割する現物分割をすることとされますが、分割が不可能である場合や、著しく目的物の価格が減少するおそれがあるときは、競売して代金を分けることとされています(民法258条2項)。 ひや...

  • 借金の問題解決を弁護士に依頼するメリット

    弁護士であれば、直接、金融業者などの債権者と交渉を行うことができ、金額の制限なく、裁判手続きも代行することができます。そして、債権者のやり取りを債務者本人に代わって行うことにより、金融業者などからの取立行為を一切ストップさせることができるのです。 また、個人再生や自己破産など、複数存在する債務整理の方法の中から、...

  • 法人の破産手続き

    法人の破産は、債務超過の状態にある法人について、裁判所によって選任された破産管財人が会社に残っている資産を処分し、すべての債権者に対して公平に配分を行う手続きとなります。 手続き自体は地方裁判所に申し立てることによって出来るのですが、申立人は法人の経営者に限りません。法人に資金を貸し付けている債権者が法人の破産を...

  • 自己破産

    自己破産は、裁判所での手続きを踏むことによって、すべての債務を免責して貰う方法になります。免責を受けることにより借金の返済義務がなくなり、実質的に借金が帳消しとなるのです。 借金が帳消しになるという大きなメリットがある反面、デメリットも他の債務整理の方法に比べて大きくなっています。例えば、自己破産をした場合には、...

  • 給与所得者等再生の要件

    給与所得者等再生手続では、再生手続によって借金の金額が減額されることに消費者金融業者などの債権者が反対したとしても、裁判所によって借金が減額されます。これは小規模個人再生手続とは大きく異なるポイントとなります。 給与所得者等再生手続を利用する場合には、主に3つの要件をクリアしなければなりません。 ①借金を返済して...

  • 個人再生(個人民事再生)

    個人再生(個人民事再生)は、裁判所での手続きを踏むことによって、借金の減額を図る債務整理の方法になります。手続きが完了すれば、すべての債務のうち一部を返済免除として貰え、残りの債務を原則3年間かけて返済することになります。 個人再生の魅力は、債務を大幅に減額できるという点にあります。多くの方は借金が5分の1程度に...

  • 親権・養育費と面会交流について

    養育費とは、子どもが成人となるまでに養育するのにかかる費用のことをさします。夫婦が婚姻している間は、夫婦それぞれが意識せず養育費を負担していますが、離婚後はそれぞれの経済的な状況なども踏まえながら、負担することが求められます。養育費は、原則として経済的に貧しい状況であっても負担することが求められます。養育費の支払...

  • 離婚が認められる理由とは

    「どうしても離婚したいため、裁判も辞さない考えだが、訴えが認められないこともあると聞いた。どのような理由であれば認められるだろうか。ご家庭により離婚を検討される理由はさまざまでしょうが、家庭裁判所に認められる理由というものがあります。 このページでは、離婚にまるわる数多くのキーワードのなかでも、離婚が認められる理...

  • 離婚の種類

    協議離婚、調停離婚、審判離婚、裁判離婚です。 1.協議離婚とは、夫婦が話し合って離婚すること自体や、離婚の際の条件などについて取り決め、役所に離婚届を提出することで成立させる離婚の方法をさします。双方に弁護士がつくことはありますが、家庭裁判所などの第三者機関を利用することはありません。一般的に行われている離婚の方...

  • 遺産分割協議と遺産分割協議書の作成について

    仮に、精神疾患や未成年などの問題で遺産分割協議に参加できない相続人がいる場合は、家庭裁判所に申し立てて、代理人を立てる必要があります。 遺産分割協議が相続人全員の合意の下でまとまれば、その内容を遺産分割協議書にまとめることとなります。遺産分割協議書の内容を相続人全員が確認し、内容に相違が無ければ、相続人全員が署名...

当事務所が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

弁護士紹介

檜山智志弁護士の写真

依頼者様の不安を早期かつ親身に解決致します!

不動産立ち退きのトラブル、相続、離婚、借金問題など、誰にも相談できない悩み事に親身に向き合いサポートいたします。お一人で悩まず、まずはご相談ください。解決策がきっと見つかります。

  • 代表弁護士
    檜山 智志(ひやま さとし)
  • 所属団体
    大阪弁護士会

事務所概要

名称 ひやま法律事務所
所属 大阪弁護士会
代表者 檜山 智志(ひやま さとし)
住所 〒530-0036 大阪市北区与力町1-5 与力町パークビル4階
電話番号/FAX番号 Tel.06-4792-7550 Fax.06-4792-7551
電話対応時間 9:00~20:00 事前予約で時間外でも対応可能。当日・夜間・土日いつでもご相談ください